ピアノコンクール

8月24日に広島国際会議場フェニックスホールで行われた、第27回グレンツェンピアノコンクールに、おおさき音楽教室から4人の生徒さんが出場し、次の賞を受賞しました。

金賞🏆1名、優秀賞🎖1名、準優秀賞2名という結果で、全員本選に出場します。

生徒の皆さんはお盆休みもしっかり練習し、良く頑張っていましたね❣️

本選に向けて、また一緒に勉強していきましょう💪

第八回おおさき音楽教室発表会

安佐南区民文化センターホールにおいて、第八回おおさき音楽教室発表会を行いました。

生徒の皆さんは、日頃のレッスンとは違い、少々緊張ぎみでしたが、ご父兄の皆様に見守られながら、発表会のために練習を重ねてきた曲を、舞台の上で一生懸命奏でていました。

舞台上に生徒さんを送り出し、演奏を見守る私の緊張もかなりなものですが、1年の成長が感じ取れるこの瞬間は、幸せに包まれます。
演奏終了後には、いっぱいの愛を込めた拍手をおくった私でした

第8回おおさき音楽教室発表会2017年4月9日 


生徒の皆さん、大変よく頑張りました

1年後の発表会に向けて、また一緒に勉強していきましょうね。

最後に、ご父兄の皆様、本当に有難うございました。今後ともよろしくお願いいたします。

おおさき音楽教室♪3周年を迎えました

平成13年9月からはじめた「おおさき音楽教室」は、今年で3周年を迎えました

この3年間にはたくさんの生徒さんたちとの出会いがあり、現在月曜日から土曜日まで、33名の生徒さんに来て頂いています。

教室を開いたときは10名くらいの生徒さんでしたから、「運営していけるのだろうか」という不安もありました。

しかし、根っからのクヨクヨ考えない「なるようになるさ」の精神で、通って来てくださる生徒さんの指導に邁進した3年間でした。

平成14年8月20日には、まさかの豪雨災害に被災し、自宅のレッスン室が土砂で埋没。

練習の場を失ってしまい、音楽教室を開いていて本当に良かったと思いました。

私には一人で音楽に集中できる場所がどうしても必要で、レッスンや自分の練習のみならず、コーラス指導、ミュージカル指導など、教室以外での仕事の準備に欠かせない空間です。

長年音楽を愛し生きてきた私が今思うこと、それは、音楽には「人間の心に直接作用する力」があるということ。

楽しいときにも、悲しいときにも、音楽はいつも自分に寄り添ってくれます。

練習することは、一つの試練ですが、それは「生きる力」となります。

音楽から感じ取る「感性」は、豊かな心をはぐくみます。

満3歳を迎えた「おおさき音楽教室」は、これからもその音楽の力を少しでも多くの人に伝えるため、頑張ってまいります

これからもどうぞ、よろしくお願いいたします。


追記:3周年を記念して、ブログのデザインも変えてみました。


今日から仕事開始♪

お盆休みを終え、いつもの毎日に戻りました

今日の午前中は、中国新聞文化センターの講座「歌うのが楽しくなる発声法」第1.3週の指導日。

お休みの方もいらっしゃいましたが、出席された皆さんは、暑さを吹き飛ばし、体操から発声練習を全力でこなされ、現在取り組み中の2曲をはつらつと歌唱してらっしゃいました

私の曲解説を熱心にメモされ、それを実践することで、曲の仕上がりが変わっていくのがわかります。

ピアノ伴奏をしながら、「とても良くなっていますよ」と声かけをすると、ますます伸びやかな声になっていく皆さんの声。

まさしく若返り

指導する私も大満足でした


午後からは、おおさき音楽教室で7人の生徒さんのピアノレッスンをしました

大変感心したのは、7人全員素晴らしく練習していたこと

お盆休みなので、お出かけもしたはずなのに、いつも以上に頑張って練習した様子に、ただただびっくりです

これもまた大きな喜びが感じられ、指導させて頂いている私まで嬉しくなりました

お休みもいいけれど、音楽に刺激された私の脳が活発に働き、皆さんの笑顔にも出会える、いつもの毎日が、私は大好きです

今日のレッスンで🎵

今日も「こんにちは」と元気に通ってきたMちゃん。
楽譜を出す前に見せてくれました。



「イオンのゲームでとったー」と嬉しそう。お母さんと一緒に行って、自分のお小遣いでゲームをしたのだそうです。
私に見せようと思って持って来てくれたんだろうな…と感じられ、可愛いな~と思い、思わず写メしてしまいました。

練習もしっかりしていましたので、レッスンも絶好調*\(^o^)/*
グループレッスンを経験した後、おおさき音楽教室に通い始めて4ヶ月になる小学1年生のMちゃんです。

自分のペースで、音符も分かり易くなり、両手奏が上手になってきました。
いいぞ、いいぞ、Mちゃんこの調子‼️

カテゴリ

検索フォーム

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: